🏇カマスポ必勝馬券

競馬は最高の推理小説。だから私は、競馬で負けない。

小倉大賞典(GⅢ)予想【混戦模様】

2018/02/18(日) 1回小倉4日目 15:20
4歳上オープン ハンデ 16頭 芝1800m

f:id:karakama5094:20180217170741j:image

🐎展開(ペースH)
逃げ 14,16,11

好位 13, 2,12, 5

中位 一 団

後方  4, 8, 7,15

ウイン、クインズ、ヤマカツと揃ってペースは速い。トリオンフは好位。スズカ、ダッシングは中団。直線は抜け出すトリオンフを目標に激しい叩き合いに。

 

🐎見解

トリオンフは去勢効果と成長のタイミングがうまく噛み合ったようで、去勢後④②④②①②①①。好位で運べて瞬発力もあるので、コーナー4つの小回り1800メートルは合うし、54キロのハンデも恵まれた。今の充実ぶりなら。スズカデヴィアスは持続力勝負なら崩れない。先行馬が揃うここなら再度上位に。他馬を気にする面が解消し、レースぶりが安定してきたダノンメジャー。地力上位ダッシングブレイズも8カ月の久々と初の小回りを克服すれば。

 

🐎自信の本命馬‼️

◉⑥ダッシングブレイズ

17. 6 ベスト 栗CW良

81.6 65.7 51.3 37.6 11.8 [6]馬なり余力

 

助 手 2. 1 栗CW良

83.7 67.1 51.8 38.0 11.6 [8]馬なり伸る

 

浜 中 2. 8 栗CW良

82.3 66.0 50.3 37.0 11.7 [5]一杯に追う    ウラガーノ(古1000万)馬なりの内を0.4秒追走3F併1.0秒先着

 

☆浜 中 2.15 栗CW良

82.0 65.6 51.0 37.8 11.9 [6]G前気合付    ウラガーノ(古1000万)直強目の内を0.7秒追走同入

 

(力通りなら)吉村師--ここまで本数は十分にやってきましたよ。ブランクが長い分、それに小回り1800メートルへの対応は課題ですが、力通りに走れれば。

 

💴馬券検証(合成オッズ5倍以上)

【単勝 】1点

⑥ 6.4倍⭕️

 

【馬単】1着固定 全ながし 15点

⑥→全 6.4倍⭕️

 

【3連単】 1着固定 全ながし 210点

⑥→全 6.0倍⭕️

フェブラリーS(GⅠ)予想【伏兵多し】

2018/02/18(日) 1回東京8日目 15:40
4歳上オープン 定量 16頭 ダ1600m

f:id:karakama5094:20180217200611j:image

🐎展開(ペースM)

逃げ  3, 2,15

好位 10, 6, 7

中位 一 団

後方  9

逃げ宣言のノボバカラ以下、内枠に先行馬が入った。ケイティブレイブは昨年の15番枠に比べて楽な先行。テイエムジンソクは好位に控え、前後にインカンテーション、ララベル。ゴールドドリーム、ノンコノユメ、サンライズノヴァは中団以降で脚をタメる競馬になる。抜け出しを図るケイティブレイブにテイエムジンソクが迫り、ゴールドドリームも一気に末を伸ばす。

 

🐎見解 new❗️

チャンピオンズCのレースの質は前半のペースで決まる。前半1000メートル1分00秒2の15年と1分00秒6の16年は差し・追い込み有利、1分02秒3の14年と1分01秒6の昨年は先行有利の流れ。前へ行った3頭が2~4着に流れ込んだ昨年、4角11番手から追い込んだゴールドドリームの強さは、あの瞬発力は驚異的である。戦績通り、東京ならペースも位置取りも不問。テイエムジンソクは筋肉が柔らかく、芝でも走った父クロフネの長所を受け継ぐ。父はこの舞台、01年武蔵野Sを9馬身差のレコードで圧勝している。ロンドンタウンの本質はマイラーと見る。エルムSレコード勝ちのスピードを瞬発力に転化できれば面白い。1400メートルを走り切った後のサンライズノヴァは過信禁物。武蔵野Sは掛かった。

 

🐎推理のキー new❗️

テイエムジンソクはこの枠なら先行争いに加わらずに済む。一歩早く抜け出してライバルたちの強襲を押さえ込めるはず。この1年間3着を外していない安定感は一枚上。

 

🏇自信の超本命馬‼️

◉⑩テイエムジンソク

(距離対応可能)木原師--追い切りではトモの入りがしっかりして、前がよく伸びていた。落ち着きもあっていい状態。芝スタートでワンターンの競馬は初めてなので未知数だが、母が短距離馬だったから1600メートルには対応できると思う。行くか控えるかは相手の出方次第。ジョッキーに任せている。

 

◯⑫ノンコノユメ

(外目に出す形で)加藤征師--この枠順なら被せられずに運べそうなので、この馬にとっては良かったと思う。直線で外に出せば終いは確実にいい脚を使えるタイプ。前走と同じような感じでレースができればいいね。今回もいい結果を期待している。

 

▲②ケイティブレイブ

(先行する)目野師--内枠か……。ゴチャつく形は避けたいから、ここだと行くしかないよ。体調はいいし、スピードは見劣らないはず。勝ち負けを。

 

💴馬券検証(合成オッズ5倍以上)

【単勝】1点

⑩ 3.8倍❌

 

【馬単】1着固定全ながし15点

⑩→全 3.6倍❌

 

【ワイド】1点

⑩-⑫ 7.0-8.3倍⭕️

 

【馬連】3頭ボックス3点

②-⑩ 19.1倍

②-⑫ 61.4倍

⑩-⑫ 19.7倍

合成オッズ 8.3倍⭕️

ダイヤモンドS(GⅢ)予想【軽量注意】

2018/02/17(土) 1回東京7日目 15:45
4歳上オープン ハンデ 14頭 芝3400m

f:id:karakama5094:20180217114812j:image

🐎展開(ペースS)
逃げ 12

好位  4, 2

中位 14,一 団

後方 11,10

グランが逃げてハッピー、ラブラドが続く。スロー必至で瞬発力勝負。一歩早くスパートするリッジ、レジェンド。中団から満を持すフェイム、プレスト。

 

🐎見解 new❗️

フェイムゲームは東京3400メートルがベスト舞台で、58.5キロも克服済み。8歳馬ながら衰え知らずで、断然の実績を信頼。ステイヤーズSから斤量面で有利になるのがプレストウィック。ステイヤーの資質を秘めるリッジマンはここが試金石だが、52キロなら大駆け十分。昨年2着のラブラドライトが続き、太目を叩いたホウオウドリームも瞬発力比べなら差はない。

 

🐎自信の本命馬‼️

◉⑤ホウオウドリーム

(ハンデ魅力)岡助手--まだ絶好調とは言えませんが、太目を叩かれて動きは素軽くなっています。格下でも能力的にヒケは感じませんし、長く脚を使えるので東京向き。3400メートルは分かりませんが、52キロのハンデは魅力ですね。

京都牝馬S(GⅢ)予想【実力伯仲】

2018/02/17(土) 2回京都7日目 15:35
4歳上オープン 別定 12頭 芝1400m

f:id:karakama5094:20180217112955j:image

🐎展開(ペースM)
逃げ  2, 3

好位  6, 9,11, 1

中位  7,10,12, 5

後方  4, 8

ハナはワンス。ソルヴェイグも続く。少頭数で、緩めの流れ見込み。その分、上がりも速く先行馬有利の展開だが、一段と切れるパンテール、デアなら届く。

 

🐎見解 new!

ラスト100メートルで前が開くや瞬時に突き抜けたミスパンテール。チューリップ賞2着の素質馬が目覚めた。イレッポなりに気性面で成長し、中間の動きも素晴らしい。1400メートルにも十分対応。香港帰りのワンスインナムーンは馬体が戻り、ここもハナへ。前走が強かったデアレガーロと立て直したソルヴェイグも有力。エスティタート、ミスエルテにも注意したい。

 

🐎自信の本命馬‼️

◉⑧ミスパンテール

(落ち着き出て)昆師--在厩調整で落ち着いているし、カイ食いも良くなっている。ようやく心技体が噛み合ってきた感じがあるし、1400メートルでも外回りなら。

デイリー杯クイーンC(GⅢ)予想【決め手比べ】

2018/02/12(月) 1回東京6日目 15:45
3歳オープン 別定 16頭 芝1600m

f:id:karakama5094:20180211195222g:image

向こう正面の奥からスタートし、250m地点までは緩やかな下りが続く。3コーナーまでは約550mほどの直線でポジション争いはさほど激しくならず、枠順に有利不利も少ない。ただし、3コーナー手前でいったん坂を登るが、再度下りの状態でコーナーに突入するため、息を抜きたいはずのコーナーで息が抜けない。そのため1400mに比べ上がりが掛かる傾向がある。マイル戦ながらスタミナ消耗戦になるコースで、このコースを逃げ切るにはスピードに加え、スタミナ、底力が必要となる。基本は瞬発力を持つ、先行・差し馬が有利なコースだ。

 

🐎展開(ペース S)

推定タイム 良 1.33.8
逃げ 8
好位 14,13, 2
中位 一 団
後方 5,12
逃げ馬不在。ロフティが押し出されて先頭に立ちそうだが、何が行ってもツヅミは前で立ち回りのうまさを生かせる。テトラも同様。マウレア、レッドが接近。

 

🐎自信の超本命馬‼️

◉⑩マウレア

(前回)  嶋 田  南W良    
 68.6 53.5 39.4  13.7⑧馬なり 


1/31   戸 崎  南W良    
 68.8 53.6 38.9  12.9⑦馬なり
バトルマイスターの内を0.4秒追走同入
2/4   嶋 田  南坂稍  1 回
 59.5 43.9 29.1  14.4 馬なり
2/7   助 手  南W良    
 70.1 54.3 39.5  12.7⑦馬なり
ベストマッチョの内を0.4秒追走同入

 

阪神JFで同様の位置にいた勝ち馬に伸び負けたが、まだ馬の間を割るだけの力がなかった。2戦2勝の東京1600メートルは歓迎材料。GⅠで3着していても実質は2勝馬。今後へ向け、賞金を加算しておきたい。

 

手塚師--放牧明けだけど、早目に帰厩して乗り込んで1週前にしっかりやったから今週は余裕残し。馬体は変わらないけど、いい仕上がり。前走も差のないレースをしたし、得意の東京なら更に前進を。

 

🐎自信の対抗馬‼️

△⑨アルーシャ

△⑭オハナ

 

💴馬券検証

【単勝】⑩

1点 2.7倍❌

 

【ワイド】⑩-⑨⑭

2点 🈴2.7倍❌

 

【馬連】⑩-⑨⑭

2点 🈴6.8倍⭕️

京都記念(GⅡ)予想【順当】

2018/02/11(日) 2回京都6日目 15:35
4歳上オープン 別定 10頭 芝2200m

f:id:karakama5094:20180211083855j:image

内回りコースの直線入り口付近からスタート。直線が平坦でテンの入りは速くなるが、1コーナーまでの距離は397mと長く、それまでにほぼ位置取りが決まり、外回りでバックストレッチも長いため、ゆったりとしたペースになることが多い。上がりの速い競馬が多く、下り坂で一気にペースが速くなる。そのまま最後の直線でどこまでトップスピードを維持できるかの勝負。一瞬の切れよりも、スピードの持続力が問われる。ある程度の位置を取らないと差し届かないことが多い。道中のペース、展開次第で逃げ・先行馬の行った行ったになり、レース展開を読むことが重要。

 

🐎展開(ペース M)

推定タイム 重不 2.18.1
逃げ 1
好位 7, 4,10, 5
中位 9, 6, 2, 8
後方 3
ハナはプリメラ。好位にクリンチャー、アルアイン。これらを見つつ中団にレイデオロ。早目先頭で押し切りを図るクリンチャーを目標に、後続が追い上げる。

 

🐎自信の超本命馬‼️

◉④クリンチャー

(前回)  藤岡佑  栗坂稍  1 回

 54.8 39.9 25.8  12.8 馬なり 


1/31   藤岡佑  栗CW良  84.7
 68.7 53.8 39.1  12.0⑨強 目
2/4   助 手  栗坂良  1 回
 57.6 41.9 27.3  13.5 馬なり
2/7   藤岡佑  栗坂良  1 回
 52.7 38.2 24.5  12.2 一 杯

 

いい脚を長く使え、道悪も苦にしない。菊花賞は良さを存分に生かせた。皐月賞ではレイデオロに先着。距離短縮に不安はない。仕上がりも良好。先行の利を生かす。

 

(宮本師)しっかり調教を積んできました。トモに力もついてきて、前回の休み明けよりは明らかに仕上がりはいいですよ。持ち味のスタミナと、渋太い脚をうまく生かせれば。

 

🐎対抗馬‼️

△③ディアドラ
△⑥レイデオロ
△⑦クロコスミア
△⑨ミッキーロケット

 

🐎危険な消しの人気馬‼️

💣⑤モズカッチャン

💣⑩アルアイン

 

💴馬券検証(合成オッズ5倍以上)

【単勝】④

1点 11.5倍⭕️

 

【ワイド】④-③⑥⑦⑨

4点 🈴1.6倍❌

 

【馬連】④-③⑥⑦⑨

4点 🈴5.7倍⭕️

 

【3連複】④-③⑥⑦⑨

6点 🈴6.5倍⭕️

 

【3連単】④→③⑥⑦⑨(マルチ)

36点 🈴6.0倍⭕️

共同通信杯(GⅢ)予想【上位拮抗】

2018/02/11(日) 1回東京5日目 15:45
3歳オープン 別定 12頭 芝1800m

f:id:karakama5094:20180211092832j:image

1~2コーナーの間にあるポケットからスタート。2コーナーを斜めに横切って向こう正面に入る。コーナー3つの変則的な形で、スタートして2コーナーまでの距離はおよそ160m。3コーナーまで750mと距離があり、先行争いはさほど激しくならない。ゆったりと流れて瞬発力勝負になることがままある。位置取りは前に越したことはないが、速い上がりを求められるため、先行力だけでは直線で切れ負けする。位置取り問わず、余力を持って直線で速い脚を使えるかどうかが好走の条件と言えるだろう。紛れが少なく、能力差が反映されるコースで人気馬の信頼度は高い。

 

🐎展開(ペース M)

推定タイム 良 1.47.1
逃げ 5
好位 4, 6, 2
中位 一 団
後方 8,11
コスモの逃げなら極端なスローはないだろう。オウケン、カフジは深追いを避け、グレイル、ゴーフォも徐々に進出。ステイは前を目標に末を伸ばしてくる。

 

🐎自信の超本命馬‼️

◉⑫グレイル

(前回)  藤岡佑  栗CW良  83.0
 66.6 50.8 36.9  11.5⑥一 杯 


1/31   武 豊  栗CW良  80.1
 65.0 50.1 36.9  11.7④強 目
ノースウッドの内を0.9秒追走1.3秒先着
2/4   助 手  栗坂良  1 回
 57.5 42.0 27.2  13.4 馬なり
2/7   武 豊  栗CW良    
 65.4 50.5 36.7  11.7⑤末強目
ノースウッドの内を0.7秒追走0.5秒先着

 

新馬は菊花賞当日の2分12秒9を要した不良馬場。真価を問われた京都2歳Sでアタマ差負かした2着タイムフライヤーは次走ホープフルS勝ち。2戦ともに3着以下は離しており、勝負強さを感じさせる。初の東京、関東への輸送など課題もあるが、底を見せていない魅力が大。

 

(野中師)前走は京都の内回りで、流れと展開を考えれば厳しい形になりながら勝ち切った内容は意味がある。追い切りは動くタイプだけど1月31日に併走でアッサリ先着し、今週も上々の動きだった。仕上がりはいいから動ける状態にあるよ。

 

🐎対抗馬‼️

△②カフジバンガード

△⑥オウケンムーン

△⑨ステイフーリッシュ

△⑩ゴーフォザサミット

 

🐎超危険な消しの人気馬‼️

💣①サトノソルタス

💣③アメリカンワールド

 

💴馬券検証(合成オッズ5倍以上)

【馬連】⑫-②⑥⑨⑩

4点 🈴2.1倍❌

 

【馬単】⑫→②⑥⑨⑩

4点 🈴2.7倍❌

 

【3連複】⑫-②⑥⑨⑩

6点 🈴2.9倍❌

 

【3連単】⑫→②⑥⑨⑩(1着固定)

12点 🈴4.5倍❌

 

【3連単】⑫→②⑥⑨⑩(2着固定)
12点 🈴9.5倍⭕️