🏇カマスポ必勝馬券

競馬は最高の推理小説。だから私は、競馬で負けない。

優駿牝馬(GⅠ)予想【上位拮抗】

2019/05/19(日) 2回東京10日目 15:40
3歳オープン 定量 18頭 芝2400m

f:id:karakama5094:20190519091122g:image

 

🐎展開→ペース S

逃げ③① 
好位⑧⑨⑰
中位②一団 
後方④⑱⑪
抽選突破のジョディーが最内枠。フローラSのようにスローに落とすと、コントラチェックが早目に先頭に。ダノンファンタジーは桜花賞で勝ち馬を追いかける形になったが、東京なら無理なく先行。クロノジェネシスは前を見ながら。スタートは速くないラヴズオンリーユーも徐々に追い上げていける。コントラチェックにクロノジェネシスが並びかけ、後続も追撃態勢に。

 

1000m 〜59.0

◎⑯ビーチサンバ

 

1000m 59.0〜60.0

◎⑧ダノンファンタジー

 

1000m 60.0〜61.0

◎②クロノジェネシス

 

1000m 61.0.〜

◎⑬ラヴズオンリーユー

 

🐎どの展開も激走する❗️

穴⑪シゲルピンクダイヤ

 

💴買い目

【ワイド】

⑪-②⑧⑬⑯

4点×5,000円

 

②-⑪ 7.1-

⑪-⑬ 11.2-

⑧-⑪ 12.7-

⑪-⑯ 21.3-

9:30現在

NHKマイルカップ(GⅠ)予想【惑星注意】

2019/05/05(日) 2回東京6日目 15:40
3歳オープン 定量 18頭 芝1600m

f:id:karakama5094:20190505152440g:image

🐎展開(ペースM)

逃げ④⑫ 
好位②⑦③⑰
中位一団 
後方⑮⑭⑤⑯
好枠を得たイベリス。ワイドファラオは好位からでも勝っているので、自然と隊列は定まる。プールヴィルを挟んでグランアレグリア。桜花賞のように抜け出すタイミングを図る。アドマイヤマーズが朝日杯FS同様、早目に交わしに出れば、2頭をマークする位置取りのダノンチェイサーに有利な流れ。アドマイヤが長い直線を意識してジックリ構えれば前の組で決着か。

 

🐎展開からの本命馬‼️

◎①クリノガウディー

◯③ダノンチェイサー

▲⑰アドマイヤマーズ

△⑤マイネルフラップ

穴④イベリス

消⑦グランアレグリア

 

💴買い目

f:id:karakama5094:20190505153520j:image

 

天皇賞(春)(GⅠ)予想【一角崩し】

2019/04/28(日) 3回京都3日目 15:40
4歳上オープン 定量 13頭 芝3200m

f:id:karakama5094:20190428111651g:image

🐎展開(ペースM)

逃げ④⑬ 
好位⑤⑧⑨⑫
中位⑩⑥②⑦ 
後方①③⑪
ヴォージュ陣営がハナ宣言。ロードヴァンドールが2番手へ。少し離れてメイショウテッコンが好位の先頭で折り合いをつけて進む。以下、有力どころはユーキャンスマイル、フィエールマン、エタリオウの隊列。動きはなくジッと脚をタメて後半戦に備え、2周目の坂の下りで各馬が進出。中位のエタリオウ、フィエールマンは4角で前を射程に入れ、追う毎にメイショウ、ユーキャンに接近。馬場コンディションが良く、速い上がりの決め手比べ。

 

💴買い目

ワイド1点‼️

3.9-4.6倍

f:id:karakama5094:20190428111832j:image

読売マイラーズカップ(GⅡ)予想

2019/04/21(日) 3回京都2日目 15:35
4歳上オープン 別定 10頭 芝1600m

f:id:karakama5094:20190421110629g:image

向正面直線を2コーナー側に延長したポケットからスタート。3コーナーまでの直線距離は(Aコース時)712mと長く、まるで新潟の直線競馬のように出たなりで横広の状態のまま先行争いになる。よってテンからペースは速めで、中盤で緩むことも少ない。

向正面から徐々に坂を上っていくような形状で3コーナーで頂上に達し、4コーナーにかけて下る。淡々とした流れになりやすく、脚をタメることが出来るかどうかがポイントとなる。かつては先行~差しが主格を担っていたが、近年は逃げ馬の活躍も増えている。

 

🐎展開(ペースS)

逃げ⑧ 
好位⑥②⑨
中位④③⑩① 
後方⑤⑦
確たる逃げ馬不在。押し出されてグァンチャーレか。ダノンがその直後。パクスも続く。遅いペースの上がり勝負。インディ、モズなら届きそうだが、先行有利。

 

🐎自信の馬連1点勝負❗️

③-⑥ 2.6倍

50,000円

f:id:karakama5094:20190421111549j:image

皐月賞(GⅠ)予想【惑星衝突】

2019/04/14(日) 3回中山8日目 15:40
3歳オープン 定量 18頭 芝2000m

f:id:karakama5094:20190414091820g:image

 

🐎コース攻略検証

1800mのスタート地点から200m下がったところがゲートとなり、1コーナーまでの距離は405m。最初のコーナーまでの距離が十分あり、テンの2F目に激しい先行争いが起きる傾向。ただし、1コーナーを過ぎると落ち着くため、ペースはさほど速くはならない。

脚質的には先行馬が強く、更に後半は長くいい脚が求められる。ゴール前の急坂を2度超えるため、タフさも要求される。また、マクリがハマり易いのも特色であるように、騎手の腕一つで結果を左右することも少なくはない。マクリで結果を残しているのは戸崎圭太騎手だ。

 

 

 

🐎展開(ペースM)

逃げ⑤⑮ 
好位①⑭⑫
中位一団 
後方⑯
ランスオブプラーナが行く気なら外枠のクリノガウディーは2番手。共同通信杯ではハナを切ったアドマイヤマーズは好枠から下げてロスのないレースに。サートゥルナーリアは好位が指定席。ダノンキングリーは前を見ながら脚を残し、ヴェロックスも差なく続く。アドマイヤマーズをサートゥルナーリアが追撃。2頭が抜け出したところへダノンキングリーが強襲する。

 

 

 

🐎かなり自信の本命馬❗️

◎③ファンタジスト

梅田智師――この枠なら内目をロスなく運べる。今回は2000メートルに更に距離は延びるけど、コントロールが利くので心配はしていない。このメンバーでもチャンスはあると思う。

 

 

 

◯①アドマイヤマーズ

▲⑤ランスオブプラーナ

△⑦ヴェロックス

△④ダノンキングリー

△⑫サートゥルナーリア

これで十分。

 

 

 

💴買い目

【馬連】ながし

③-①④⑤⑦⑫

5点×2,000円=10,000円

 

【3連複】1頭軸ながし

③-①④⑤⑦⑫

10点×1,000円=10,000円

 

合計20,000円

桜花賞(GⅠ)予想【実力接近】

2019/04/07(日) 2回阪神6日目 15:40
3歳オープン 定量 18頭 芝1600m

f:id:karakama5094:20190407110125g:image

🐎コース攻略検証

最初のコーナーまでの距離は444m。外回り682mの3~4コーナーを越えた後、474mある最後の直線での追い比べとなる。

ゆったりとした流れになることが多く、基本は平均~後傾ラップの瞬発力勝負。直線ゴール前には高低差1.8mの急坂が待ち受けており、京都芝1600m(外回り)に比べて差しが届きやすい。テン3Fがそれほど速くないにも関わらず下級条件から差し馬の台頭が目立っており、速い脚を使えれば位置取りはあまり問われない。

 

🐎展開(ペースM)

逃げ⑬⑧ 
好位⑪⑱⑦⑤
中位一団 
後方①⑩⑨
逃げ馬不在。ハナはジュランビルか。有力馬ではグランアレグリアが前。メイショウケイメイ、プールヴィル、アウィルアウェイが続いて平均的なラップで推移する。人気のダノンファンタジー、クロノジェネシスは中団を形成し、シゲルピンクダイヤもその一角。先行グループを射程に入れて虎視眈々と進む。スピード、先行の利を生かしたいグランが3~4角で前に接近すると、中団のダノン、クロノ、シゲルも進出態勢。長い直線の決め手比べ。

 

🐎自信の本命馬

《決め手が違う❗️》

◎④クロノジェネシス

決め手の鋭さは折り紙つき。直線がタップリと長い阪神マイルは絶好の条件。折り合いにまったく難がないのが一番の強調点で、これが阪神マイルのGⅠでは大事。キャリアの浅い牝馬同士とあれば尚更だ。中間の攻め気配も素晴らしく、ここへ向けてキッチリ仕上げてきた。直線入り口で大外に出せる形にさえなっていれば、先頭まで届く脚がある馬だ。

 

穴⑨アクアミラビリス

前走は折り合って切れに切れた。ゆったり運べるコースが合う。舞台は最適。仕上がりもいい。チャンスあり!

 

 

💴買い目

【ワイド】1点勝負❗️

④-⑨ 11.5-12.8

10,000円

大阪杯(GⅠ)予想【実力伯仲】

2019/03/31(日) 2回阪神4日目 15:40
4歳上オープン 定量 14頭 芝2000m

f:id:karakama5094:20190328194809g:image

🐎コース攻略検証

内回りコース使用。スタンド前直線からスタートし、1コーナーまでの距離は325m。スタート直後に上り坂があるため、あまりペースは速くならない。ただし、内回りコースのためか、外回りの1600mや1800mほど瞬発力勝負にはならず、むしろゴール前の坂を力強く越えられるタフさが要求される。

 

🐎展開(ペースM)

逃げ⑥ 
好位④⑭③⑤
中位一団 
後方⑧①
キセキが単独ハナ。テンから淀みないペースで引っ張り、3~4角後半で自らペースを上げていく。好位集団の先頭エポカドーロがつれて動くと、中位のステルヴィオ、ブラストワンピース、ペルシアンナイト、ワグネリアンも進出。内回りで直線は短く、後続はいかにいい位置で進め、いかに早く加速をつけられるか。止まらぬキセキ、追いすがるエポカ。ブラスト、ステルヴィオ、ペルシアンが迫り寄る。

 

🐎自信の兄越え馬❗️

◎⑨エアウィンザー

辻野助手――心身の両面で成長して、昨年秋から本格化。前走の金鯱賞では、一線級が相手でも通じるという手応えを掴めました。使って形通りに良化。楽しみにしています。

 

🐎紐たち❗️

△⑧サングレーザー

△⑪ペルシアンナイト

 

🐎穴たち❗️

×⑥キセキ

×⑫ステルヴィオ

×⑦ブラストワンピース

 

 

💴買い目

【ワイド】ボックス

⑧⑨⑪

3点×5,000円

 

【3連複】1頭軸ながし

⑨-⑥⑦⑧⑪⑫

10点×1,000円