🏇カマスポ必勝馬券

競馬は最高の推理小説。だから私は、競馬で負けない。

神戸新聞杯(GⅡ)予想【平穏】

f:id:karakama5094:20170924123929g:image

🐎展開(ペース M)
逃げ 6, 9
好位 3,12,14, 1
中位 一 団
後方 2,10,13
ハナはアダムバローズ。続いてマイスタイル。レイデオロは中団。この圏内にキセキ、カデナ。サトノアーサーはいつも通り後方。極端に遅くはなりそうにはないが、ペースはゆったりめ。例年通り、34秒台後半~35秒台前半の上がりになりそう。決め手比べ。レイデオロやキセキ、サトノアーサー向き。前で動けるダンビュライトにも注意。

f:id:karakama5094:20170924132831j:image

🐎騎手データ

f:id:karakama5094:20170924132313j:image

🐎調教師データ

 f:id:karakama5094:20170924132424j:image

f:id:karakama5094:20170924124409j:image

 f:id:karakama5094:20170924124519j:image

🐎消去データ

 ❶掲示板外
前走8月以降の非重賞戦で⑥着以下の馬は[0-0-0-26]。

→❌メイショウテンシャ
❷下級戦
前3走とも1800m以上の非重賞戦使用馬は、芝3勝以上かつ連対率5割以上の馬を除き[0-0-0-42]。

→❌タガノシャルドネ、ホウオウドリーム、エテレインミノル、タガノヤグラ
❸大敗
前走⑥着以下かつ2秒以上の大敗馬は、前3走内に芝の重賞戦⑤着内歴がある馬を除き[0-0-0-16]。

→❌アダムバローズ
❹勝ち星
(a)2勝以下で③着以下が7回以上ある馬は、前走GⅠ戦⑤着内orGⅡ戦③着内orGⅢ戦連対の好走馬を除き[0-0-0-35]。

→❌タガノシャルドネ、エテレインミノル、タガノヤグラ
(b)1勝馬は前走GⅠ戦③着内の好走馬を除き[0-0-0-28]。

→❌ダンビュライト、ベストアプローチ、ホウオウドリーム、タガノヤグラ
❺距離実績
(a)前走2400m以上の長距離条件戦使用馬は、前走(良·稍重) 、斤量56㎏以上で2馬身以上快勝馬を除き[0-0-0-25]。

→❌タガノシャルドネ、ホウオウドリーム、アドマイヤウイナー

 

該当なし→

②サトノアーサー

f:id:karakama5094:20170924154506j:image

⑤キセキ

f:id:karakama5094:20170924133505j:image

⑧レイデオロ

f:id:karakama5094:20170924133506j:image

⑨マイスタイル

f:id:karakama5094:20170924133309j:image

⑪カデナ

f:id:karakama5094:20170924154533j:image

 🐎自信の本命2頭流‼️

◉②サトノアーサー

現在3番人気

父ディープインパクト

【短評】毎日杯は、スローの手から抜け出した皐月賞馬を相手に、最後方から外を回って半馬身差。能力は確か。ただ、ダービーは流れがあまりに遅過ぎた。仕上がりは上々。ある程度流れそうなここなら。

【調教】

(前回)   川 田  栗CW良    
    52.7 38.1  11.5⑦馬なり 
9/14   川 田  栗CW良 7F 98.4
 67.6 52.6 38.5  11.4⑦一 杯↗︎
サトノラーゼンの内を1.1秒追走0.3秒先着
9/18   助 手  栗坂不  1 回
 57.2 41.0 26.7  13.0 馬なり→
9/21   川 田  栗CW良  83.1
 67.0 51.8 38.5  11.7⑦馬なり→
シルバーポジーの内を0.9秒追走3F併0.5秒先着

【厩舎】(折り合いが鍵)池江寿師--順調に夏を越せたし、幅が出て体も大きくなった。ダービーはあのスローペース。教え込んで身になってきたことを、途中から動いて崩すわけにはいかなかった。今回も折り合いが鍵だが、噛んでいた先週の追い切りと違って、直前はしっかりと折り合えていたしね。

◉⑧レイデオロ

現在1番人気

父キングカメハメハ

【短評】同じ4カ月ぶりで皐月賞5着。乗り込みも入念で、久々の割引は不要。初コースも、抜群の自在性をもってすれば問題になるまい。精神面でも成長し、長距離輸送でも。

【調教】

(前回)   ルメー  南W良    
 68.5 52.3 38.1  12.5⑦馬なり 
9/15   助 手  南坂稍  1 回
 60.1 44.2 28.9  14.5 馬なり→
9/18   助 手  南坂重  1 回
 54.2 39.9 26.3  13.2 馬なり→
9/21   ルメー  南W良    
 67.6 51.1 38.2  12.7⑨末強目→

【厩舎】(秋緒戦をいい形で)千島助手--速い時計を求める調教はしていませんが、追い切りを重ねる毎に気持ちが入り、体も締まってきました。同じ休み明けでも皐月賞の時と比べ、体つきも、仕上がりも違います。長距離輸送があるので、当日の気配が鍵になりますが、多少テンションが上がっていても走り出してしまえば大丈夫です。秋緒戦をいい形で迎えたいですね。

△⑤⑨⑪

🐎合成オッズ検証

②⑧-②⑤⑧⑨⑪

【馬連】7点→1.64倍

【馬単マルチ】14点→1.53倍

【3連複】9点→2.75倍

【3連単1着固定】24点→4.00倍

【3連単マルチ】72点→1.58倍

【3連単1着↔︎2着マルチ】48点→2.21倍

💴買い目

購入金額:30,000円

【3連複】フォーメーション

②⑧-②⑤⑧⑨⑪

9点×2,000円=18,000円

【3連単1着固定】フォーメーション

②⑧→②⑤⑧⑨⑪→②⑤⑧⑨⑪

24点×500円=12,000円

産経賞オールカマー(GⅡ)予想【波乱含み】

f:id:karakama5094:20170924142827g:image

🐎展開(ペース M)
逃げ 5,10
好位 11, 4, 8
中位 一 団
後方 3,12,17, 1
このところ2番手から結果が出ていないマイネルミラノはハナを切りたいが、内に入ったグランアルマダの方が速そう。好枠のブラックバゴが好位につけ、この顔ぶれならステファノスもある程度前へ。後続からはカフジプリンスが早目に動く。中団からルージュバックが末を伸ばし、アルバート、タンタアレグリアも一気の追い上げ。抜け出したステファノスに迫る。

f:id:karakama5094:20170924142908j:image

🐎騎手データ

f:id:karakama5094:20170924142927j:image

🐎調教師データ

f:id:karakama5094:20170924142944j:image

f:id:karakama5094:20170924143020j:image

 f:id:karakama5094:20170924143035j:image

🐎消去データ

❶着外
前2走とも芝のGⅡ以下戦·斤量57㎏以下で④着以下だった芝の③着内率5割未満の馬は、3走前に重賞戦③着内歴orOP戦①着歴がある馬を除き[0-0-0-46]。

→❌パリカラノテガミ、ショウナンバッハ、マイネルミラノ、マイネルサージュ、デニムアンドルビー、マイネルディーン、ツクバアズマオー、トルークマクト
❷大敗
(a)前3走内に⑩着以下大敗歴が2回以上ある馬は[0-0-0-41]。

→❌パリカラノテガミ、ショウナンバッハ、ディサイファ、マイネルミラノ、ツクバアズマオー、トルークマクト
(b)前走右回りの芝のGⅡ以下戦·馬体重±6kg未満の範囲内で1秒以上敗退の馬は、中山開催時[0-0-0-30]。

→❌パリカラノテガミ、ディサイファ、ツクバアズマオー
(c)前走3000m未満の右回りの芝で⑩着以下かつ1秒以上敗退馬は[0-0-0-24]。

→❌ディサイファ、マイネルミラノ、ツクバアズマオー
❸高齢馬
(a)前2走とも1600m以上のGⅢ以下戦で③着以下の6歳以上の馬のうち、前走0秒6以上敗退馬は[0-0-0-31]。

→❌パリカラノテガミ、マイネルディーン
(b)前2走とも芝のGⅢ以下戦で④着以下の6歳以上の馬は[0-0-0-29]。

→❌パリカラノテガミ、ショウナンバッハ、マイネルディーン
(c)斤量が前走比3kg以上増加の6歳以上の馬は[0-0-0-17]。

→❌パリカラノテガミ、トルークマクト

 

該当なし→

②アルバート

f:id:karakama5094:20170924150009j:image

④ブラックバゴ

⑤グランアルマダ

⑥ルージュバック

f:id:karakama5094:20170924150107j:image

⑧ステファノス

 f:id:karakama5094:20170924150138j:image

⑨タンタアレグリア

f:id:karakama5094:20170924150155j:image 

⑭モンドインテロ

f:id:karakama5094:20170924150237j:image

⑮カフジプリンス

 

 🐎自信の本命2頭流‼️

◉ステファノス

現在1番人気

父ディープインパクト

【短評】大阪杯でキタサンブラックに食い下がり、国内GⅠで⑤②⑤③②⑦着の実力。掲示板外の安田記念はマイルを走るのが久しぶりだったし、0秒3差なら悪くないだろう。前2年、秋緒戦の毎日王冠で結果を出せていないが、ひと足早いオールカマーからの始動となり、この秋にかける意欲は大きい。GⅡも未勝利なので56キロの有利な斤量。セントライト記念4着、宝塚記念5着なら2200メートルでも割引は必要ない。

【調教】

(前回)   鮫島良  栗CW良    
 65.7 50.9 37.3  12.0⑧直強目 
9/13   鮫島良  栗芝稍    
 63.7 48.1 35.5  11.5④強 目→
ムーンシュトラールの内を1.5秒追走0.1秒先着
9/17   助 手  栗坂重  1 回
 56.7 40.8 26.5  12.8 馬なり→
ベストアプローチを1.5秒追走同入
9/20   鮫島良  栗芝稍    
 63.7 48.7 35.3  11.6①叩一杯→

【厩舎】(久々でも)田代助手--前走は大外枠で位置を取りにいった分、脚を使わされた形に。それでも0秒3差だからね。力のあるところは見せられた。叩き良化型だが、それも考慮してここ2週は芝コースでしっかりやってピリッとさせる攻めを。この距離で結果が出ていないけど、折り合いは問題ないからね。良馬場がベスト。

◉⑨タンタアレグリア

現在2番人気

父ゼンノロブロイ

【短評】天皇賞(春)、宝塚記念と回避し、秋に備えざるを得なかった経緯を考えると、実力通りの評価はしづらいが、9カ月ぶりのアメリカJCCを勝ち、鉄砲は利く。中山2200メートルの舞台に不満はないので、底力に期待する手もありそう。

【調教】

(前回)   蛯 名  南W良  84.8
 68.5 53.3 38.4  12.6⑦強 目 
9/13   助 手  南坂重  1 回
 51.8 38.0 25.5  13.2 強 目→
ミッキーグローリーを0.3秒先行同入
9/17   助 手  南W重    
 75.5 59.2 43.9  14.5③馬なり→
9/20   蛯 名  南W良  81.6
 66.1 51.4 37.6  12.6⑨強 目→
サトノルーラーの外を1.3秒追走同入

【厩舎】(前走に近づく)国枝師--骨瘤が出て前走後は無理せずここまで待った。8月に帰厩した時は馬体が淋しく映ったが、ここにきて大分戻ってきた。久々で勝った前走の感じに近づいてきたね。

△②④⑤⑥⑭⑮

💴買い目

購入金額:31,000円

【馬連】フォーメーション(1.62倍)

⑧⑨-②④⑤⑥⑧⑨⑭⑮

13点×1,000円=13,000円

【3連複】フォーメーション(1.57倍)

⑧⑨-②④⑤⑥⑧⑨⑭⑮-②④⑤⑥⑧⑨⑭⑮

36点×500円=18,000円

朝日セントライト記念(GⅡ)予想【上位拮抗】

f:id:karakama5094:20170917222442g:image

🐎展開(ペース M)
逃げ 10
好位 4, 9, 7
中位 一 団
後方 8,11, 6
2戦連続逃げ切りのサンデームーティエがハナ候補だが、ラップ自体は平凡なので、他に先を越される心配もある。アルアインは好位の一角。皐月賞で早目に動いたクリンチャー、スプリングSではプラチナヴォイスの積極さが印象深い。自在に動ける馬を目標にアルアインはレースがしやすい。サトノクロニクルに連れ、ゴール前はミッキースワローの強襲がありそう。

🐎騎手、調教師データ(中山芝2200m)

f:id:karakama5094:20170917222717j:image

f:id:karakama5094:20170917222810j:image

※ 集計は2014年~2017年3回中山

f:id:karakama5094:20170917223020j:image

f:id:karakama5094:20170917223257j:image

🐎有力馬の立ち写真

f:id:karakama5094:20170917223527j:image

 f:id:karakama5094:20170917223538j:image

 f:id:karakama5094:20170917223604j:image

🐎TARGET消去データ

(a)前走500万下戦使用馬で複勝率が50%未満の馬は、前4走内にOP〜重賞戦③着内好走歴がある馬を除き[0-0-0-36]。

❌①サンシロウ(2-2-0-5)

❌⑧ブラックギムレット(1-0-0-7)

❌⑪インペリアルフィズ(1-1-0-6)

❌⑫ローリングタワー(2-0-3-9)

❌⑭クレッシェンドラヴ(1-1-1-4)
(b)芝で連対歴がない馬は[0-0-0-22]。

❌③ブラックロード
(c)前走GⅡ以下戦で③着以下だった1勝馬は[0-0-0-19]。

❌⑧ブラックギムレット

❌⑬ストロングレヴィル

❌⑭クレッシェンドラヴ

 

🐎自信の本命二頭流‼️

◉⑨プラチナヴォイス(現在9番人気)

スプリングSでは早目に動いてラチ頼りに頑張りを見せた。あの競馬ができれば中山はプラス。NHKマイルCは初距離でのGⅠ挑戦が厳しかった。休み明け①④着。大型の割に鉄砲が利く。

🏇中山芝2200m最強騎手‼️(過去3年)

内田博幸騎手【5-4-4-18】

連対率29% 複勝率42%

11番人気以内→【5-4-4-9】

連対率40% 複勝率59% 複勝回収率200%

(前回)  助 手  栗CW良  82.4
 65.7 50.8 36.9  12.3⑦強 目 
9/6   助 手  栗坂良  1 回
 54.2 39.8 25.8  12.5 馬なり→
9/10   助 手  栗坂良  1 回
 53.7 39.3 25.1  12.3 馬なり↗︎
9/14   内田博  栗CW良  84.6
 68.6 53.1 38.7  12.2⑧馬なり↗︎
マイギフトの外を0.5秒追走0.4秒先着

(仕上がり良好)鮫島師--札幌の2週目を予定していたが除外に。その後はここに目標を切り替えて調整してきた。十分乗り込み、力の出せる仕上がり。早く動き過ぎると内にモタれるから、自分のリズムでジワッと運びたい。

◉⑦アルアイン(現在1番人気)

(前回)  松 山  栗CW良    
    52.6 37.6  11.7⑥馬なり 
9/6   水 口  栗CW良  82.9
 67.7 53.1 39.1  11.9⑥稍一杯→
プロフェットの内を0.6秒追走0.2秒先着
9/10   助 手  栗坂良  1 回
 56.6 40.5 26.0  12.7 馬なり→
9/14   ルメー  栗CW良    
    50.9 36.7  11.6⑦馬なり↗︎
ジークカイザーの内を0.7秒追走0.1秒先着

 (体が大きくなって)池江寿師--ひと夏越して全体に大きくなったように、成長が感じられるし、直前の動きも良く、ほぼ思い通りにきた。中山2200メートルの外回りコースは特殊なので、うまく対応できるかどうか、そこが鍵になりそう。

 

△②④⑤⑥

 

💴買い目

購入金額:50,000円

 

【馬連】フォーメーション

⑦⑨-②④⑤⑥⑦⑨

9点×1,000円=9,000円

【ワイド】フォーメーション

⑦⑨-②④⑤⑥⑦⑨

9点×1,000円=9,000円

【3連複】フォーメーション

⑦⑨-②④⑤⑥⑦⑨-②④⑤⑥⑦⑨

16点×1,000円=16,000円

【3連単】フォーメーション

⑦⑨↔︎②④⑤⑥⑦⑨→②④⑤⑥⑦⑨

40点×200円×2=16,000円

関西TVローズS(GⅡ)予想【上位拮抗】

f:id:karakama5094:20170915221242g:image

🐎展開(ペース M)
逃げ 16
好位 10,17,18,11
中位 一 団
後方 14,12,13
他に行きたい馬もおらず、カワキタエンカの単騎逃げ。レーヌミノル、ファンディーナもこれに続く。リスグラシュー、モズカッチャンは中団から。ゆったり進んで、馬群は一団。各馬ジンワリと差を詰めての直線勝負。直線半ばでカワキタをレーヌ、ファンディーナが捉え、これらを目標に中団のリスグラシュー、モズも追い上げる。

🐎騎手、調教師データ(阪神芝1800m)

f:id:karakama5094:20170915221312j:image

f:id:karakama5094:20170915221501j:image

※集計は2014年~2017年3回阪神

🐎有力馬の立ち写真

f:id:karakama5094:20170915222628j:image

f:id:karakama5094:20170915222656j:image

f:id:karakama5094:20170915222730j:image

 f:id:karakama5094:20170915222751j:image

f:id:karakama5094:20170915222837j:image

🐎自信の本命二刀流‼️

◉⑭ラビットラン

前走はジックリと脚をタメて追走。3ハロン標を過ぎてから促して進出を始め、4角は大外。そこからグイグイと伸びて見事に突き抜けた。血統はダート向きだが、初めての芝で好結果。

(前回)  助 手  栗CW不    
    52.9 39.3  12.2⑨馬なり 
9/3   助 手  栗坂良  1 回
 53.1 38.7 24.5  11.8 一 杯→
9/6   助 手  栗芝稍  79.6
 62.2 47.9 35.0  12.1③馬なり→
ミッキーディナシーの内を2.5秒先行3F付0.1秒先着
9/13   助 手  栗坂稍  1 回
 53.3 39.1 25.2  12.5 馬なり→

 

◉⑰ファンディーナ

デビュー以来の馬体減を考慮し、長い充電期間を取っての復帰戦。帰厩まで決して順調ではなかったようだが、気配そのものは悪くない。雄大なフットワークに合いそうな阪神外回りで、3戦3勝の距離、何より牝馬同士。見直す余地十分。

(前回)  助 手  栗坂不  2 回
 54.5 39.5 26.2  13.1 馬なり 
9/6   岩 田  栗坂良  2 回
 55.3 39.8 26.1  13.1 馬なり→
レクセルを0.6秒追走クビ先着
9/10   助 手  栗坂良  2 回
 57.8 42.0 26.9  12.9 馬なり→
タイセイレガシーに同入
9/13   助 手  栗坂稍  2 回
 55.0 40.0 25.8  12.4 馬なり→
タイセイレガシーに同入

 

△①②⑤⑥⑩⑮⑯

 

💴買い目

購入金額:47,000円

【馬連】フォーメーション

⑭⑰-①②⑤⑥⑩⑭⑮⑯⑰

15点×1,500円=22,500円

【3連複】フォーメーション

⑭⑰-①②⑤⑥⑩⑭⑮⑯⑰-①②⑤⑥⑩⑭⑮⑯⑰

49点×500円=24,500円

京王杯オータムH(GⅢ)予想【伏兵多し】

f:id:karakama5094:20170910105748g:image

🐎展開(ペース M)
逃げ 5, 2
好位 7, 4,16,13
中位 6,一 団
後方 12, 3
マルターズアポジーは引き続き逃げる構えだが、内枠に斤量が軽いボンセルヴィーソがいて、ハナに立つまで手間取る心配はある。前を見ながらウインフルブルーム、マイネルアウラートが続き、ダノンリバティも流れに乗れる。マルターズアポジーが後続を振り切るところへグランシルクが接近。これを目標にアスカビレン、ウキヨノカゼも末脚を伸ばしてくる。

f:id:karakama5094:20170910105849j:image

🐎自信の本命‼️

◉⑤マルターズアポジー

関屋記念を逃げ切り重賞3勝目。サマーマイル優勝がかかるが、同型と58キロのハンデが鍵。

 

(前回)  武士沢  南W稍    
 68.7 52.5 38.2  12.1⑨馬なり


8/31   助 手  南W良    
 70.3 54.3 39.3  12.9⑧馬なり→


9/6   武士沢  南W重  81.0
 66.3 52.3 38.8  12.4⑨強 目→
アドラビリティの外を2.9秒追走1.0秒先着

 

(態勢整う)堀井師--前走後は疲労回復に時間をかけた。楽をさせた分、直前の追い切りは外を回ってビシッと。動きは良かったし、これで態勢は整ったと思う。ハンデは58キロ。出脚に多少の影響はあるだろうが、スピードに乗ってしまえば大丈夫。うまく自分の形に持ち込めれば。

 

△②③④⑥⑧⑨⑫⑬⑮⑯

 

💴買い目

購入金額:39,000円

 

【馬連】ながし

⑤-②③④⑥⑧⑨⑫⑬⑮⑯

10点×1,000円=10,000円

 

【ワイド】ながし
⑤-②③④⑥⑧⑨⑫⑬⑮⑯
10点×2,000円=20,000円

 

【3連複】1頭軸ながし
⑤-②③④⑥⑧⑨⑫⑬⑮⑯
45点×200円=9,000円

産経賞セントウルS(GⅡ)予想【上位拮抗】

f:id:karakama5094:20170910114741g:image

 🐎展開(ペース M)
逃げ 14
好位 3, 7,12, 2
中位 一 団
後方 8,10, 5
競り合うような馬がおらず、フィドゥーシアが楽にハナへ。アルティマブラッド、ファインニードル、メラグラーナも好位追走。ダンスディレクターは中団から。ペースは上がりそうになく、1200メートルとしてはゆったりめ。開幕週の馬場でもあって、後方待機組にはちょっとつらそう。直線は先行勢の叩き合い。差し込むなら決め手あるダンス。

f:id:karakama5094:20170910114959j:image

🐎自信の本命‼️

◉②メラグラーナ
    昇級後に敗れた3戦はいずれも雨馬場。ベストはパンパンの良。勝ち星のある阪神で開幕週、良馬場見込みなら条件に不足なし。54キロも魅力。動ける仕上がりにもある。

9/6   大 下  栗坂良  1 回
 53.0 37.7 24.3  12.1 馬なり→

(デキ良好)池添学師--被せられると持ち味の末脚を発揮できないところがあって、ここ2走は道悪で他馬の動きどころがいつもと違うので、自分の形でレースができませんでしたね。デキは良好です。自分のリズムで運んで、ラストの脚を生かせれば。

◉⑦ファインニードル
 前走は直線窮屈で脚を余して0秒2差。重賞でやれる。持ち時計は出走馬中最速タイで、それが前々走の阪神。コース替わりも開幕週も歓迎。間隔を詰め、気配も絶好。

9/6   助 手  栗坂良  1 回
 52.4 37.6 24.2  12.1 強 目→

(やれる)高橋忠師--小回りコースはもうひとつのよう。マークされる形だったし、動くに動けないところもあった。先週くらいから気合が乗ってきたし、いい雰囲気になってきた。重賞でもやれる感触は掴んだ。

△③⑥⑬⑭

 

💴買い目

購入金額:33,000円

【馬連】フォーメーション

②⑦-②③⑥⑦⑬⑭

9点×1,000円=9,000円

【3連複】フォーメーション
②⑦-②③⑥⑦⑬⑭-②③⑥⑦⑬⑭
16点×1,000円=16,000円

【3連単】フォーメーション
②⑦↔︎②③⑥⑦⑬⑭-②③⑥⑦⑬⑭
40点×100円×2=8,000円

紫苑S(GⅢ)予想【混戦】

f:id:karakama5094:20170909124757g:image

🐎展開(ペース S)
逃げ 13
好位 7,18, 2,15
中位 一 団
後方 8, 3
ハナにこだわってレースをしているのはミッシングリンクだけ。ポールヴァンドルにサロニカが先行態勢。ルヴォワールもいい位置を追走できそう。カリビアンゴールドは無理に前を追いかけず、末脚を残す作戦か。ホウオウパフュームはこの秋も末脚勝負に賭ける。同じ中山2000メートルの寒竹賞では見事な追い込みを見せており、流れを問わずに末脚の威力は一枚上だろう。

 

f:id:karakama5094:20170909125226j:image

 

🐎自信の本命‼️

◉⑯ディアドラ

父ハービンジャー

札幌のHTB賞は骨っぽい相手。準オープンで連続2着のラヴィエベールに食い下がられたが、3着には3馬身半差をつけた。桜花賞6着、オークス4着の実績上位。距離は前走の2000メートルが現状ベストだろう。栗東に戻って調教を重ね、馬体は回復の見込み。3歳同士なら。

 

(前回)  助 手  函W重    
 69.5 53.9 39.3  12.9⑦強 目

 

8/30   助 手  栗坂良  1 回
 53.7 38.9 25.8  12.4 馬なり→

 

9/3   助 手  栗坂良  1 回
 58.4 41.9 27.4  13.6 馬なり→

 

9/6   助 手  栗坂良  1 回
 58.3 41.3 25.3  12.0 末一杯→

 

(馬体回復し)橋田師--前走はマイナス12キロだったが、それでもいい内容で勝ってくれた。減った体は完全に戻っているし、今週の追い切りが予定よりも遅くなったことも問題はない。コーナー4つの競馬を2回経験させて、いい形で本番に向かいたい。

 

△②③⑥⑦⑧⑪⑫⑬⑮⑱

 

💴買い目

購入金額:38,000円

 

【馬連】

⑯-②③⑥⑦⑧⑪⑫⑬⑮⑱

10点×2,000円=20,000円

 

【3連単】1着+2着固定ながし

⑯↔︎②③⑥⑦⑧⑪⑫⑬⑮⑱→②③⑥⑦⑧⑪⑫⑬⑮⑱

90点×100円×2=18,000円