読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

🏇カマスポ必勝馬券

競馬は最高の推理小説。だから私は、競馬で負けない。

💻東京優駿(GⅠ)必勝データ

▼3連複•3連単対応データ

 

❶距離実績(その1)
(a)ダービー良馬場時、1600m以上戦で1勝以下の馬は、前2走内に2000m以上の重賞戦③着内歴or前走2400m以上のOP戦連対歴がある馬を除き[0-0-0-99]。

→トラスト、ジョーストリクトリ、キョウヘイ


(b)前走1600m以下戦使用の芝3勝以下の馬のうち、1800m以上戦で1勝以下の馬は、GI皐月賞③着内好走馬を除き[0-0-0-60]。

→トラスト、ジョーストリクトリ、キョウヘイ


(c)1800m以上戦で④着以下が4回以上あるキャリア8戦以上の馬は[0-0-0-35]。

→なし


❷低評価(その1 )
前走芝(良,稍重)のレース6番人気以下で⑥着以下の馬は、芝のGⅠ戦連対歴がある馬or重賞戦連対2回以上ある馬or左回りの芝2勝以上の馬を除き[0-0-0-74]。

→アメリカズカップ、マイスタイル、トラスト、キョウヘイ、ウインブライト


❸順調度
(a)前2走とも芝(良,稍重)で④着以下の馬は、3走前にGⅠ〜GⅡ戦③着内歴orGⅢ戦連対歴がある馬を除き[0-0-0-50]。

→トラスト


(b)前3走とも芝(良,稍重)で③着以下だった馬で2000m以上戦未勝利の馬は、GⅠ皐月賞③着内好走馬を除き[0-0-0-43]。

→トラスト


(c)前3走内にGⅡ以下戦で⑥着以下が2回以上ある馬は[0-0-0-38]。

→なし


(d)前3走とも⑥着の馬は[0-0-0-16]。

→なし


❹大敗(その1)
(a)前走⑩着以下かつ1秒以上敗退馬は、前3走内に1800m以上の芝の重賞戦で連対歴がある馬を除き[0-0-0-49]。

→なし


(b)前2走内に2秒以上の敗退歴がある馬は[0-0-0-48]。

→アメリカズカップ、マイネルスフェーン


(c)前走GI皐月賞で⑩着以下敗退馬は、2走前に1800m以上の芝の重賞戦で連対がある馬を除き[0-0-0-32]。

→なし


❺芝実績
(a)芝で連対1回以下は、前走2000m以上の芝のOP〜重賞戦①着馬を除き[0-0-0-49]。

→なし


(b)芝1勝以下の馬で、前走0秒8以上敗退馬は[0-0-0-46]。

→トラスト、マイネルスフェーン


❻下級戦(その1)
(a)前走非重賞戦使用馬のうち、前2走内にGⅠ以外戦で④着以下がある馬は[0-0-0-43]。

→なし


(b)前走非重賞戦で③着以下の馬は[0-0-0-32]。

→なし


(c)前4走内に非重賞戦で④着以下が2回以上ある馬は、前走芝の重賞戦2馬身以上or非重賞戦3馬身以上の圧勝馬を除き[0-0-0-22]。

→なし


(d)前3走内に「未勝利戦」使用歴がある馬は、前走2000m以上の芝の重賞戦で連対がある馬を除き[0-0-0-16]。

→クリンチャー


❼関西圏
(a)前走関西エリア(京都,阪神)で敗退の芝2勝以下の馬は[0-0-0-43]。

→サトノアーサー


(b)前走5月以降の関西エリア(京都,阪神)で敗退or①着も1馬身未満辛勝馬は、皐月賞③着内好走歴or2000m以上戦2勝以上ある馬を除き[0-0-0-39]。

→なし


❽体重減
年明け3戦以上消化して、前走芝(良),馬体重8㎏以上減で敗退の馬[0-0-0-34]。

→ベストアプローチ


❾キャリア
キャリア4戦以下の馬で、前2走内に④着以下歴がある馬は、重賞戦2勝以上の実績馬を除き[0-0-0-33]。

→クリンチャー、レイデオロ、ダイワギャグニー


➓少頭数(その1)
前4走内に9頭立て以下の芝(良)の非賞戦で③着以下歴がある馬は[0-0-0-33]。
H21年2.1倍12着アンライバルド

→トラスト

 

⑪青葉賞組(その1)
前走GⅡ青葉賞(OP,GⅢ時含む)で0秒6以上敗退馬は[0-0-0-26]。

→マイネルスフェーン


⑫体重大幅減
前走体重10㎏以上の大幅減で敗退の2000m以上戦1勝以下の馬は[0-0-0-26]。
H19年1.6倍⑦着フサイチホウオー

→なし


⑬連勝ストップ馬(その1)
前走2000m以上戦で体重減があり、連勝が止まったキャリア7戦以上の馬は[0-0-0-13]。

→なし

 

該当なし→①ダンビュライト、④スワーヴリチャード、⑦アルアイン、⑪ペルシアンナイト、⑬カデナ、⑱アドミラブル

 

🏇東京優駿(GⅠ)最終追い切り

🐎今週調教基準タイム

栗坂 4F 53.0 1F 12.5

栗CW 6F 85.0 1F 12.5

南坂 3F 37.0 1F 12.5

南W 5F 66.5 1F 13.3

 

アドミラブル
(前回) 栗坂良 末強目
1回 53.2 39.4 26.2 13.0  


 5/17 栗坂良 馬なり
1回 54.5 39.6 25.9 13.2  
 レッドラーザムを0.1秒追走同入


 5/21 栗坂良 馬なり
1回 57.1 41.2 27.2 13.8  


 5/24 栗坂良 一 杯
1回 52.9 38.8 25.4 12.5  ↗︎
 レコンダイトを0.1秒先行0.4秒先着

 


アメリカズカップ
(前回) 栗坂不 一 杯
1回 53.4 39.6 26.4 13.5  


 5/17 栗坂良 馬なり
1回 54.0 39.4 25.6 12.7  
 プレスアテンションを0.4秒追走0.1秒先着


 5/21 栗坂良 馬なり
1回 60.6 44.0 29.2 14.7  


 5/24 栗坂良 一 杯
1回 52.8 38.8 25.5 13.0  
 ダンビュライトを0.2秒先行クビ遅れ

 


アルアイン
(前回) 栗CW不 一 杯
83.9 68.3 53.2 38.8 12.1 ⑦


 5/18 栗CW良 一 杯
7F98.3 (82.4) 66.5 52.0 37.8 12.3 ⑥↗︎
 ステイインシアトルの内を0.6秒追走0.1秒先着


 5/21 栗坂良 馬なり
1回 55.2 40.2 25.8 12.8  


 5/24 栗CW良 馬なり
52.6 37.6 11.7 ⑥↗︎
 ジークカイザーの内を0.5秒追走クビ先着

 


ウインブライト
(前回) 南W不 末強目
69.1 53.4 38.8 12.5 ⑦


 5/11 南W重 馬なり
69.3 53.6 39.2 12.6 ⑧


 5/17 南W良 馬なり
69.2 53.5 39.2 13.0 ⑦
 コウソクラインの外を0.6秒追走0.6秒先着


 5/24 南W良 馬なり
83.9 67.8 52.5 38.1 13.4 ⑥

 


カデナ
(前回) 栗坂不 馬なり
1回 55.3 40.6 26.5 13.0  


 5/17 栗CW良 馬なり
84.8 68.6 53.6 39.2 12.4 ⑤↗︎


 5/21 栗坂良 馬なり
1回 59.3 43.2 28.1 13.8  


 5/24 栗CW良 一 杯
82.5 66.0 51.1 38.0 12.2 ⑧↗︎
 アスターリュートの外を0.8秒追走4F併0.2秒先着

 


キョウヘイ
(前回) 栗CW良 末強目
51.1 37.9 12.3 ⑥


 5/21 栗CW良 馬なり
70.3 54.4 39.4 12.2 ④


 5/24 栗CW良 馬なり
52.1 39.2 11.7 ⑦↗︎

 


クリンチャー
(前回) 栗坂不 末強目
1回 56.1 40.6 26.0 12.7  


 5/17 栗CW良 稍一杯
82.5 66.7 52.1 38.5 12.3 ⑥↗︎


 5/21 栗坂良 馬なり
1回 59.8 43.7 28.6 14.4  


 5/24 栗坂良 強 目
1回 54.8 39.4 25.3 12.2  

 


サトノアーサー
(前回) 栗CW不 直強目
51.4 37.8 11.7 ⑦


 5/18 栗CW良 一 杯
7F98.5 (82.5) 66.7 52.1 38.0 11.5 ⑦↗︎
 ジークカイザーの内を0.7秒追走0.2秒先着


 5/21 栗坂良 馬なり
1回 55.9 39.5 25.6 12.6  


 5/24 栗CW良 馬なり
52.7 38.1 11.5 ⑦↗︎
 トーセンレーヴの内を0.4秒追走0.7秒先着

 


サトノクロニクル
(前回) 栗CW良 末強目
52.2 38.2 11.6 ⑤


 5/21 栗坂良 馬なり
1回 56.0 40.3 26.2 13.1  


 5/24 栗CW良 馬なり
53.0 39.1 11.5 ⑥
 グランパルファンの内を0.7秒追走クビ先着

 


ジョーストリクトリ
(前回) 栗CW良 強 目
82.1 66.5 51.7 38.5 12.0 ⑦


 5/18 栗CW良 強 目
80.2 65.5 51.7 38.3 12.6 ⑦↗︎
 ブラックマイスターの外を1.7秒追走0.2秒先着


 5/24 栗CW良 末強目
82.5 66.8 52.6 38.9 12.1 ⑧↗︎
 ナンヨーマーズの内を0.5秒追走同入

 


スワーヴリチャード
(前回) 栗CW不 馬なり
81.6 64.7 50.3 37.5 12.3 ⑤


 5/18 栗CW良 強 目
81.0 64.7 49.9 36.4 11.7 ④↗︎
 スワーヴアーサーの内を1.1秒追走アタマ先着


 5/21 栗CW良 馬なり
46.3 14.1 ⑦


 5/24 栗CW良 馬なり
84.2 67.4 52.1 37.6 11.9 ⑤↗︎
 レッドソロモンの外を0.2秒先行クビ先着

 


ダイワキャグニー
(前回) 南W良 馬なり
54.8 40.0 12.6 ⑧


 5/18 南W良 馬なり
70.5 55.6 41.4 13.6 ⑧


 5/24 南坂良 馬なり
2回 53.4 39.0 25.7 12.7  
 ダイワリベラルを0.5秒追走同入

 


ダンビュライト
(前回) 栗坂不 一 杯
1回 53.5 39.4 26.4 13.4  


 5/19 栗坂良 馬なり
1回 60.5 44.6 29.7 15.0  


 5/21 栗坂良 馬なり
1回 57.2 42.6 28.3 14.4  


 5/24 栗坂良 馬なり
1回 52.6 38.6 25.6 13.0  
 アメリカズカップを0.2秒追走クビ先着

 


トラスト
(前回) 栗CW良 一 杯
86.1 69.0 54.0 39.9 12.4 ⑦


 5/24 栗CW良 一 杯
83.8 68.1 53.1 39.0 11.8 ⑧↗︎

 


ベストアプローチ
(前回) 栗CW良 馬なり
84.4 68.2 52.8 38.3 12.2 ⑤


 5/17 栗CW良 馬なり
85.7 69.3 53.8 39.6 12.5 ⑧
 ファントムライトの内を0.6秒追走アタマ先着


 5/20 栗CW良 馬なり
51.6 37.1 12.2 ⑤↗︎
 ファントムライトの内を0.7秒追走0.4秒先着


 5/24 栗CW良 一 杯
64.1 50.4 37.2 12.0 ⑥↗︎
 フランドルの内を1.3秒追走0.8秒先着

 


ペルシアンナイト
(前回) 栗CW不 末強目
52.9 38.1 11.8 ⑤


 5/18 栗CW良 一 杯
83.2 67.4 52.9 38.9 11.4 ⑦↗︎
 クィーンチャームの内を0.4秒追走0.6秒先着


 5/21 栗坂良 馬なり
1回 55.0 39.3 25.0 12.4  


 5/24 栗CW良 馬なり
52.0 37.7 11.9 ⑥↗︎
 シンシアズブレスの内を0.8秒追走0.2秒先着

 


マイスタイル
(前回) 栗CW不 馬なり
84.0 67.6 52.9 39.0 12.2 ⑦


 5/10 栗CW良 一 杯
81.7 66.0 51.5 38.3 12.2 ⑦↗︎
 ロードバリスタの内を0.7秒追走3F併同入


 5/17 栗CW良 一 杯
82.2 66.4 51.9 38.1 11.9 ⑦↗︎
 レッドゼノンの外を0.2秒追走0.9秒先着


 5/24 栗CW良 馬なり
86.9 69.8 54.3 39.8 11.8 ⑦
 キタサンワークの外を0.7秒追走3F併0.4秒先着

 


マイネルスフェーン
(前回) 南坂良 馬なり
1回 54.2 39.6 26.1 13.1  


 5/14 南W重 馬なり
57.0 41.5 13.3 ⑦


 5/17 南W良 一 杯
83.4 67.2 52.2 38.8 12.9 ⑥
 セダブリランテスの内を0.6秒追走0.2秒遅れ


 5/24 南W良 馬なり
85.3 69.1 53.9 39.3 12.9 ⑨

 


レイデオロ
(前回) 南W重 馬なり
54.4 39.9 12.8 ⑦


 5/17 南W良 馬なり
53.3 39.3 12.9 ⑦
 サトノフェラーリの内を0.4秒追走同入


 5/21 南坂良 馬なり
1回 55.8 41.1 26.8 13.1  


 5/24 南W良 馬なり
68.5 52.3 38.1 12.5 ⑦↗︎
 レッドレイヴンの内を追走同入

優駿牝馬(GⅠ)予想【上位拮抗】

サラ系3歳オープン(国際)牝(指)定量
東京 芝左2400m(Bコース)18頭 15:40発走 f:id:karakama5094:20170521122111g:image

🐎3歳オープン平均ラップ(前3F-後3F)と平均勝ち時計(サンプル:9レース)
35.5-34.7=2.25.0(後傾)

 

🐎好走脚質シェア:
逃げ0:先行2:差し19:追込6
※集計は2014年〜2017年の1回東京

 

🐎展開(ペース M)
逃げ 15
好位 13, 5, 2
中位 一 団
後方 11,16, 8
ヤマカツグレースが押し出されるようにハナへ。追いかける馬も見当たらず、フローラS同様、流れは速くならない。レーヌミノルは差す競馬をマスターし、いい位置で流れに乗れる。ソウルスターリングはレーヌミノルをマークする位置取りで最もレースがしやすい。リスグラシューもこの前後。アドマイヤミヤビは4角ではソウルスターリング、リスグラシューを射程に。

 

🐎推定3ハロン予想と傾向
上がり3F1位→[1-0-1-3]
4角先頭→[2-0-1-2]

【推定前半3ハロン】
1位⑬レーヌミノル 36.4
2位⑮ヤマカツグレース 36.5
3位⑤モーヴサファイア 36.6

【推定後半3ハロン】
1位⑯アドマイヤミヤビ 34.0
2位②ソウルスターリング 34.2
3位⑭リスグラシュー 34.2

 


◉②ソウルスターリング
何度も手前を替えて伸び切れなかった桜花賞は滑る馬場の影響が大きかった。阪神JFではリスグラシュー、レーヌミノルを問題とせず、年明けのチューリップ賞を勝った時点で4戦4勝。巻き返して当然の実力がある。母は2400メートルのGⅠ勝ち。自身、実戦ではすぐに折り合いがつくし、一挙の距離延長でも。

 

(前回)  助 手  南W良    
 67.5 52.0 38.7  12.5⑦馬なり 


5/10   助 手  南W重    
    53.9 39.1  12.4⑨馬なり
シンボリバーグの外を0.6秒追走同入


5/17   ルメー  南W良    
 68.4 52.8 38.7  12.4⑥馬なり
シンボリバーグの内を0.6秒追走同入


5/19   助 手  南坂良  1 回
 60.8 45.2 29.9  14.6 馬なり

 

(穏やか)津曲助手--上滑りする馬場が応えた桜花賞でもポテンシャルの高さは示してくれました。距離については、穏やかで我慢が利き、落ち着いた走りができるのでこなせるはずです。脚質から2番枠はマイナスにはならないし、悔いが残らないよう、いい競馬をしてほしいです。


◯⑬レーヌミノル

◯⑭リスグラシュー

◯⑯アドマイヤミヤビ

 

△①③④⑥⑦⑧⑮

 

注⑮ヤマカツグレース

注③フローレスマジック

💴買い目
購入金額:30,000円

 

【馬連】ながし

②-①③④⑥⑦⑧⑬⑭⑮⑯

10点×1,500円=15,000円

 

【3連複】フォーメーション

②-⑬⑭⑯-①③④⑥⑦⑧⑬⑭⑮⑯

24点×400円=9,600円

 

【3連単】フォーメーション

②→⑬⑭⑯↔︎①③④⑥⑦⑧⑬⑭⑮⑯

54点×100円=5,400円

平安S(GⅢ)予想【伏兵多し】

サラ系4歳上オープン(国際)(指)別定
京都 ダ右1900m 16頭 15:35発走

f:id:karakama5094:20170520113428g:image

🐎4歳上オープン平均ラップ(3F-3F)と平均勝ち時計(サンプル:12レース)
35.9-36.9=1.56.5(前傾)

 

🐎好走脚質シェア:
逃げ5:先行16:差し14:追込1
※集計は2011年〜2017年の3回京都

 

🐎展開(ペース M)
逃げ 14,16, 3
好位 一 団
中位 2,11,10,15
後方 12,13
ドリームが積極策。ケイティ、クリノは控えるが勝負どころで早目に動きそうで、好位のグレイトもこれを追う。一気に流れがキツくなる。中団待機組の台頭がある。


◉⑥クリノスターオー

(前回)       海外遠征   
5/11    幸   栗坂重  1 回
 54.0 38.4 24.8  12.4 一 杯


5/14   助 手  栗坂重  1 回
 53.3 38.8 25.5  12.6 馬なり


5/17   助 手  栗坂良  1 回
 51.5 37.6 24.7  12.3 強 目

 

(休養期間長く)高橋忠師--足元や体調が整わずにレースが開いた。稽古を積む毎に毛ヅヤが良くなり、緩さも解消してきた。ただ、久々は苦にしないタイプ。重賞でメンバーも強いが、地力に期待。走るよ。

 

💴買い目

購入金額:50,000円

【複勝】⑥

1点×50,000円

f:id:karakama5094:20170520110035j:image

ヴィクトリアマイル(GⅠ)予想

サラ系4歳上オープン(国際)牝(指)定量
東京 芝左1600m(Bコース)17頭 15:40発走

 f:id:karakama5094:20170514134624g:image

🐎4歳上オープン平均ラップ(3F-2F-3F)と平均勝ち時計(サンプル:レース)
35.2-23.8-34.5=1.33.5(後傾)

 

🐎好走脚質シェア:
逃げ5:先行11:差し23:追込9
※集計は2014年〜2017年の1回東京

 

🐎展開(ペース M)
逃げ 2
好位 8, 3, 4, 9
中位 11,一 団
後方 5,10,13
ソルヴェイグが距離を意識して控えると昨年の前3ハロン33秒8ほどのペースにはならないだろう。その際にはスマートレイアーが押し出されてハナへ。クイーンズリング、ジュールポレールが直後につけ、レッツゴードンキは折り合いに専念。ミッキークイーンは阪神牝馬S同様、ポジションを取りに行く。ルージュバックが前後する位置。スマートレイアー目標に後続が接近。

 

🐎推定3ハロン予想と傾向
上がり3F1位→[3-2-1-0]
4角先頭→[2-0-0-4]

【推定前半3ハロン】
1位④ソルヴェイグ 35.2
2位②スマートレイアー 35.4
3位③ジュールポレール 35.6

【推定後半3ハロン】
1位⑪ミッキークイーン 33.3
2位⑦ルージュバック 33.3
3位⑤アドマイヤリード 33.4


◉⑪ミッキークイーン
昨年当レースで2着のあと戦線離脱を余儀なくされ、秋の使い出しも遅れた。エリザベス女王杯3着、有馬記念5着で示した底力は二冠牝馬の一端。年明けの阪神牝馬Sではゴール前、抑えるくらいの余裕を見せ、完全復調を印象づけた。良馬場なら更に力を出せるし、連勝で3つ目のタイトルを。

 

(前回)  浜 中  栗CW良    
    52.7 38.6  12.0⑥馬なり 


5/4   助 手  栗CW良  83.2
 67.3 52.7 38.5  11.8⑥一 杯
ビートフォーセールの内を1.0秒追走0.5秒先着


5/7   助 手  栗坂良  1 回
 59.3 44.0 29.2  14.5 馬なり


5/10   助 手  栗CW良    
    53.7 38.3  11.8⑥直一杯

 

(万全)池江寿師--先週の時点で心肺機能はできあがったので、今週は半マイルから。追い切ったあとも落ち着きがあって、カイバをしっかり食べている。コンディションに関しては言うことがないね。昨年より精神的にも安定したし、気持ちが強いので、たとえ道悪になっても不安はない。


◎⑭レッツゴードンキ

1200メートルの高松宮記念では思い切った待機策。あの形なら折り合いの問題はなく、直線で2着に浮上した。桜花賞馬なので距離延長には対応可能。今回も折り合いが鍵。

 

(前回)  柴田未  栗坂重  1 回
 52.4 37.8 -  12.4 末強目 


5/3   岩 田  栗坂良  1 回
 51.3 37.4 24.8  12.6 末強目


5/7   助 手  栗坂良  1 回
 59.4 42.4 27.5  13.8 馬なり


5/10   助 手  栗坂良  1 回
 53.5 37.7 24.1  12.0 馬なり

 

(力出し切れば)梅田智師--枠はどこでも気にしていなかった。馬場も不問だし、ジョッキーも馬の癖を分かってくれているからね。精神面で成長して、中間の調整から、レースに行くまでの過程で緊張しなくなっているのがいい。それが好成績につながっていると思う。調子もいいからね。あとはマイル戦での折り合いだね。スムーズな競馬で、力を出し切れれば。


◯⑧クイーンズリング

▲⑤アドマイヤリード

 

△②③④⑥⑦⑨⑫⑮

 

💴買い目
購入金額:50,000円

 

【馬連】フォーメーション

⑪⑭-⑤⑧⑪⑭

5点×1,100円=5,500円

 

【馬連】フォーメーション

⑪⑭-②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑭⑮

21点×500円=10,500円

【3連複】フォーメーション
⑪⑭-⑤⑧⑪⑭-②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑭⑮
44点×500円=22,000円

 

【3連単】フォーメーション

60点×100円=6,000円
⑪⑭-⑤⑧⑪⑭-②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑭⑮


【3連単】フォーメーション

⑤⑧⑪⑭-⑪⑭-②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑭⑮
60点×100円=6,000円

京王杯スプリングC(GⅡ)予想【惑星注意】

サラ系4歳上オープン(国際)(指)別定
東京 芝左1400m(Bコース)13頭 15:45発走

f:id:karakama5094:20170513081016g:image

🐎4歳上オープン平均ラップ(3F-1F-3F)と平均勝ち時計(サンプル:9レース)
35.0-11.5-34.4=1.20.9(後傾)

 

🐎好走脚質シェア:
逃げ3:先行6:差し11:追込7
※集計は2014年〜2017年の1回東京

 

🐎展開(ペース S)
逃げ 12, 3
好位 6, 7,11
中位 4,13, 2,10
後方 9, 1, 8, 5
逃げ馬不在でクラレントが主導権を握るかキャンベルが正攻法に出るか。いずれにしろスローでキャンベルが展開上の軸。サトノ、レッドも位置取りが鍵に。

 

🐎推定3ハロン予想と傾向
上がり3F1位→[4-3-1-3]
4角先頭→[2-0-3-6]

【推定前半3ハロン】
1位⑫クラレント 35.4
2位⑦ブラヴィッシモ 35.7
3位⑪トーキングドラム 35.8

【推定後半3ハロン】
1位④サトノアラジン 33.0
2位⑩レッドファルクス 33.1
3位⑨グランシルク 33.2


◉④サトノアラジン
昨年の覇者。暮れの香港戦以来になるが、ロスのあった安田記念、マイルCSの内容から、ここでは地力上位が歴然。中心視は当然。

 

(前回)       海外遠征   


5/6   助 手  栗坂良  1 回
 64.7 46.7 29.8  14.4 馬なり


5/7   助 手  栗坂良  1 回
 55.9 40.3 26.0  12.5 馬なり


5/10   川 田  栗CW良    
 70.5 53.7 39.4  11.9⑦馬なり
ベルーフの外を0.6秒追走0.4秒先着

 

(好仕上がり)池江寿師--調教では以前より少しズブくなったが、先週は迫力があったし、今週は軽快。同じ休み明けだったスワンS時よりいいので、前哨戦としては満足できる仕上がり。


◯⑩レッドファルクス

本馬場での動きが目立ち、ひと叩きの良化が歴然。1400メートルは守備範囲で、58キロでも決め手に注目。

 

(前回)  助 手  南W不    
 67.4 51.6 38.3  12.8⑦直強目 


5/3   蓑 島  南W良    
 67.3 51.6 37.6  12.6⑧一 杯
ドルメロの外を0.6秒追走0.6秒先着


5/6   助 手  南坂良  1 回
 57.1 41.7 27.4  13.1 馬なり


5/10   蓑 島  南芝稍    
 64.9 49.9 36.2  11.6②馬なり
ドルメロの外を0.8秒追走0.1秒先着

 

(前走相手強く)尾関師--前走はコース取りの差が出ましたし、相手も強かったです。その後は放牧を挟んでここへ。1200メートルに使ってきたあとの1400メートルで折り合いがどうかですが、マイルまでなら問題なくこなせると思います。

 

△①③⑨⑪⑬

💴買い目
購入金額:50,000円

 

【馬連】ながし

④-⑩ 10,000円

f:id:karakama5094:20170513102002j:image

④-①③⑨⑪⑬ 5点×2,000円=10,000円

f:id:karakama5094:20170513102014j:image

計20,000円

【3連単】2頭軸マルチ

④⑩→①③⑨⑪⑬

30点×1,000円=30,000円

f:id:karakama5094:20170513102037j:image

💻ヴィクトリアマイル必勝データ

▼三連複•三連単対応データ

①距離実績(その1)🐎
(a)1600m戦で連対歴がない馬のうち、前3走内に1200〜1800mの重賞戦で連対歴がない馬は[0-0-0-29]。
🐎H19年2.1倍⑩着カワカミプリンセス

 →アットザシーサイド、ソルヴェイグ、ルージュバック

 

(b)前2走とも1400m以下の短距離戦使用馬は、1200〜1400m戦5勝以上かつ前2走内に芝のGⅠ戦③着内歴orGⅡ戦①着歴がある馬を除き[0-0-1-28]。
🐎H18年2.4倍⑨着ラインクラフト

→ソルヴェイグ

 

②連対外
(a)前4走とも日本の芝(良·稍重)で③着以下の馬は[0-0-0-20]。

→アットザシーサイド、デンコウアンジュ、ヒルノマテーラ、リーサルウェポン

 

(b)前2走が「非重賞→重賞戦」のローテで、前走③着以下敗退馬は[0-0-0-17]。

→ジュールポレール

 

③休養馬
2カ月以上の休養馬は、前2走内に1600mの芝(良,稍重)の重賞戦①着歴がある馬or前3走内に前年10月以降の1800m以上の芝の重賞戦Hペースで③着内好走歴がある馬を除き[0-0-0-17]。

→スマートレイアー、ルージュバック

 

④大敗
(a) 3月以降に2戦以上して、前走⑩着以下の大敗馬は[0-0-0-15]。

→なし


(b)前2走とも芝のレース敗退馬のうち、前走GⅡ以下戦、体重増減10kg未満の範囲内で1秒以上敗退馬は[0-0-0-14]。

→アットザシーサイド、クイーンズリング、ヒルノマテーラ、クリノラホール

 

⑤下級戦(その1)
前走非重賞戦で敗退or①着も1馬身未満辛勝馬は[0-0-0-14]。

→アスカビレン、オートクレール

 

🏇該当なし→アドマイヤリード、ミッキークイーン、ウキヨノカゼ、レッツゴードンキ、フロンテアクイーン

 

▼馬連対応データ

⑥距離実績(その2)
(a)1600m戦1勝以下の馬は、前2走内に芝の重賞戦①着歴or前3走内に芝のGI戦1戦連対歴がある馬を除き[0-0-2-79]。

→フロンテアクイーン

 

(b)1600m戦を2回以上走って未勝利の馬は、前5走内1600mの芝のGⅠ戦0秒1内②③着好走歴がある馬を除き[0-0-2-41]。

→フロンテアクイーン

 

(c)1600m戦を経験して③着内歴がない馬は[0-0-1-30]。

→なし

 

(d)1600m戦を5回以上走って1勝以下の馬は[0-0-3-19]。

→レッツゴードンキ、フロンテアクイーン

 

(e)1400〜1800mを5回以上走って1勝以下かつ③着以下歴がある馬は、1600mの芝のGⅠ〜GⅡ戦①着歴がある馬を除き[0-0-1-18]。

→なし

 

(f)前2走とも日本のレースを使用し、前走芝(良·稍重)の1600m戦で⑥着以下敗退の馬は[0-0-1-13]。

→なし

 

⑦下級戦(その2)
(a)前走芝のGⅢ以下戦,体重増減10kg未満の範囲内で敗退or①着も1馬身未満辛勝馬は、1600m戦5勝以上の距離実績馬を除き[0-0-2-60]。この中には、前走GⅢ戦①着馬が9頭いた。

→ウキヨノカゼ、フロンテアクイーン

 

(b)前3走内に非重賞戦③着以下歴がある馬は、前走1600m以上の芝の重賞戦連対馬を除き[0-0-2-36]。

→なし

 

(c)前4走内に芝(良,稍重)のGⅢ以下戦で6着以下が2回以上ある馬は、前走重賞戦連対馬を除き[0-0-1-33]。

→なし

 

(d)前3走内に芝(良,稍重)のGⅢ以下戦で1秒以上の惨敗がある馬は、前走重賞戦連対馬を除き[0-0-1-31]。

→なし

 

⑧着外
(a)前2走とも日本の芝は稍重)で④着以下の馬は[0-0-2-49]。

→なし

 

(b)前走芝(良,稍重)のG Ⅲ以下戦で④着以下の馬は[0-0-2-40]。

→なし

 

⑨キャリア
20戦以上消化馬で、前走日本のGⅠ戦④着以下orGⅡ戦③着以下orGⅢ以下戦敗退の馬は、2〜3走前に芝(良·稍重)のGⅠ戦で③着内好走歴がある馬を除き[0-0-2-40]。

→なし

 

⑩高齢馬
(a) 6歳以上の馬は、前3走内に1200〜1600mの芝(良,稍重)のGⅠ戦連対歴orGⅡ〜GⅢ戦,斤量56kg以上で①着歴がある馬を除き[0-0-2-37]。

→ウキヨノカゼ

 

(b)前2走とも日本のレース使用の6歳以上の馬のうち、その2走内に前年12月以降の芝(良,稍重)のGⅠ戦③着内歴orGⅡ戦連対歴orGⅢ戦①着歴がない馬は[0-0-1-27]。

→なし

 

(c)前走斤量54kg以下で敗退or①着も1馬身未満辛勝の6歳以上の馬は[0-0-1-11]。

→ウキヨノカゼ

 

⑪ローカル戦
前走GⅢ福島牝馬S敗退or①着も1馬身未満辛勝馬は、2走前に中央開催の芝の重賞戦で連対歴がある馬を除き[0-0-1-35]。

→ウキヨノカゼ、フロンテアクイーン

 

⑫掲示板外🐎
前2走とも芝(良·稍重)で⑥着以下敗退の馬は、3走前にGⅠ戦で連対歴がある馬を除き[0-0-1-34]。
🐎H24年4.0倍⑤着アパパネ

→なし

 

⑬コース実績
(a)東京芝を4回以上走って1勝以下の馬は、前走1600mの芝の重賞戦連対馬を除き[0-0-5-30]。

→フロンテアクイーン

 

(b)前2走内に日本の左回りの芝(良,稍重)のGⅢ以下戦で敗退歴がある馬は[0-0-2-22]。

→なし

 

(c)1600m戦を3回以上走って1勝以下かつ東京の芝コースを3回以上走って1勝以下の馬は、東京の芝のGⅠ戦①着歴がある馬を除き[0-0-2-22]。

→レッツゴードンキ、フロンテアクイーン

 

⑭斤量(その1)🐎
前2走とも芝(良,稍重)のレース,斤量54㎏以下で走って1馬身以上①着歴がない馬は[0-0-2-29]。
🐎H27年2.2倍⑥着ヌーヴォレコルト

→フロンテアクイーン

 

⑮左回り🐎
前3走内に左回りの芝(良·稍重)のGⅢ以下戦で④着以下かつ0秒2以上敗退歴がある馬は[0-0-1-25]。
🐎H26年3.5倍⑧着スマートレイアー

→なし

 

⑯斤量(その2)
(a)年明け2戦以上消化し、前走芝(良,稍重)のGⅡ以下戦④着以下敗退のうえに今回斤量増加の馬は[0-0-1-21]。

→なし

 

(b)前2走ともGⅡ以下戦,斤量54kg以下で敗退の馬は[0-0-1-18]。

→フロンテアクイーン

 

(c)斤量2㎏以上増加の馬は、GⅠ戦,斤量55㎏以上で①〜③着内好走歴がある馬を除き[0-0-2-10]。

→なし

 

(d)連勝中の馬で今回斤量増加は[0-0-1-7]。

→なし

 

🏇該当なし→アドマイヤリード、ミッキークイーン