🏇カマスポ必勝馬券

競馬は最高の推理小説。だから私は、競馬で負けない。

ユニコーンS(GⅢ)予想【上位拮抗】

2018/06/17(日) 3回東京6日目 15:45
3歳オープン 別定 16頭 ダ1600m

 

推定タイム 良 1.36.0

f:id:karakama5094:20180617110319g:image

🐎展開(ペース M)
逃げ 1, 4
好位 7, 9, 8, 3
中位 一 団
後方 12,13
ダートに戻ったセイウンが内枠から一気。トキノ、プロスパラスが追いかけ、グリム、ハーベストは前を見ながら。グレート、ルヴァンスは末を生かす。

 

🐎自信の本命2頭軸‼️

◉⑦グリム

川田将雅
今回と同じ東京1600メートルの青竜S勝ち。ヒヤシンスS勝ちしていたスマハマを負かし、対戦レベルも高い。初の1600メートルで距離適性を示した点が収穫だし、コース2度目で信頼度は高まった。2カ月半ぶりを使われて体調面の上積みは十分。連勝を伸ばす可能性が大いにある。

 

野中師--調整過程に不安があったし、スピードとスタミナを要求される1600メートルで課題のあったなかで、前走は最後は差し返す勝負根性を見せたね。中身の濃い勝ち方ができた。同じ舞台で臨めるのは大きいし、ここでも好レースを期待したいね。

 

◉⑭ルヴァンスレーヴ

M.デムーロ
2歳時3戦全勝。3カ月半ぶりの伏竜Sは初の右回りがぎこちなく、前々走で負かしていた勝ち馬にうまく乗られた。直線ではよく伸びて依然連対10割。評価を下げる必要はない。東京1600メートルのプラタナス賞を2歳レコード勝ちし、コース替わりと脚抜きのいい馬場は歓迎。追い切りでは古馬相手に遅れたが、実戦では問題なく力を発揮。

 

萩原師--前走は久々で反応に鈍さがあったにしても、単純に勝った馬の方が強かったということだと思う。今週の併せ馬は追走して遅れたが、順調に乗り込んで力を出せる仕上がり。ただ、今回は対戦していない馬たちとの力関係がどうか。

 

△⑤⑧⑨⑬

 

💴買い目

【3連複】2頭軸ながし

4点

④-⑦-⑤⑧⑨⑬

合成オッズ:3.8倍⭕️